研究内容

本研究室は,主として外界刺激(ストレス)に対する生体応答・情報処理の生理学的・生体工学的解析を行っています.特に,身体運動や加齢などに対する運動器(骨格筋,血管)の生体調節や可塑性に関しての研究を進めています.例えば,不慣れな激しい運動を実施すると,筋肉痛や筋組織の構造的な損傷が生じることが知られていますが,このとき生体はどのように応答し,適応するのでしょうか? このような課題に対して,生理学や生体工学的な手法を用いて解析し,その現象やメカニズムを明らかにしようとしています.

研究課題:バイオイメージングによる筋細胞の制御機構の解明/小動物を用いた筋損傷モデルの開発/筋損傷診断装置の開発/微小循環動態の機構解明/酸素環境に対する生体の適応 etc



News 2017.03.24

平成28年度 修了式,卒業式
真尾(修士),中田,堀川,村瀬(学士)おめでとう!

最新情報&更新情報

2017.3.24 平成28年度 修了式・卒業式